ミネラルファンデーションの優しさとは何でしょうか

通常のファンデーションと異なり、鉱物油や化学製品を使用していないミネラルファンデーション。

刺激成分フリーで肌にとても優しいというのが売りになっていますが、それだけではありません。

実は、お財布にも優しいのです。

ミネラルファンデーション単体で考えると、ほかのファンデーションと値段はそんなに変わらない、もしくは少しお高めの設定になっています。

では、何がお財布に優しいのでしょうか。

化粧下地、クレンジング、美容液やクリームの費用が浮くのです。

もちろん、場合によっては化粧下地などを使用することはあると思いますが毎回ではないのでコストがかからないと予想されます。

さらに、通常のファンデーションよりも使用するパウダーの量が圧倒的に少ないのでよく持ちます。

では、1か月の使用量ってどのくらいなのでしょうか。

ちょっと気になるので調べてみました。

1回に耳かき1杯分くらいです。

軽く化粧直しをすることを加味しても、2グラム強くらいでした。

肌に優しくお財布にも優しいのが嬉しいです。

ただし、ミネラルファンデーションには防腐剤が入っていないものが多いです。

劣化したファンデーションを使わないように、メーカーが指定している使用期限は必ず守りたいものです。


Comments are closed.