スキンケアが終わったらミネラルファンデーションを塗ってみよう

いよいよミネラルファンデーションを実際に肌に塗る前に、道具の選定をしました。

パフとブラシ、どちらを使用してもいいようですが推奨されているのはブラシみたいです。

敏感肌の人はパフ推奨ですが、まずはブラシを選択します。

ただ、ブラシも後々のケアのことを考えて材質は人口毛で肌あたりのいいものを選びました。

商品に付属でブラシがついている場合もありますが、それが自分の肌に合うか必ず試してみるべきです。

道具が決まったところでパウダーを付けていきます。

この時のパウダーの量は耳かき一杯分くらいで十分だそうです。

これをティッシュとかミネラルファンデーションの蓋などに移します。

そして、ブラシの奥にまで粉がよーく馴染むように、くるくる回します。

ブラシにパウダーが馴染んだら、カバーしたいところにパウダーをポンポンと置いていきます。

置き終わったらパウダーを顔全体に広げる感じでくるくるとブラシを回していきます。

これを1セットとし、ナチュラル仕上げにしたいときは2~3セット、しっかり仕上げにしたいときは4~5セットほど重ねづけするといいです。


Comments are closed.